スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■岡山県のラジコンサーキット情報■

地元岡山県のラジコンサーキット情報をまとめています(※2014年1月更新)
rc-circuit-01.jpg

↓オススメコース(どちらも初心者大歓迎、親切なオーナー様です♪)
rc-circuit-02.jpg
 ┗ 店舗…2014年3月22日/コース…4月14日にオープンしました。
rc-circuit-03.jpg
 ┗ 県内最大級の人工芝&パンチカーペットオフロードコースです。

スポンサーサイト

■新しいラジコンショップは盛況ですよ。■

20140322-0.jpg

20140322-2.jpg

20140322-1.jpg

20140322-3.jpg

3/22(土)から岡山に新しいラジコンショップ&西日本最大級屋内コースがオープンしました!!
(コースのみ4月上旬オープンで準備中)
http://proshopt2.com/

店内には開店祝いのお花・胡蝶蘭が約8鉢に、他の花もいっぱい、華やかですよw
品揃えも徐々に充実していっています、サーキットオープンまで更に増えていく予定。

オーナーU月さんより
『オープン初日を無事に終えることが出来ました。
たくさんの方に御来店いただきありがとうございました。
そして、たくさんの お祝いの言葉や お花をいただきありがとうございます。
いろんな方にお世話になりやっとスタートラインに立つことができ感謝の気持ちでいっぱいです。
お店の中も お花でいっぱいです(≧∇≦*)
本当に お世話になった皆さんありがとうございました!これから一生懸命頑張って、誰もが楽しめる店にしていきたいと思います!これからも宜しくお願いします!』



新店オープンから1週間が過ぎ、大勢の御客様とTELお問い合わせで賑わっています。
コースオープンに合わせて駐車場も新たに拡大準備、店舗商材も充実中で大忙し。


20140324-1.jpg

20140324-2.jpg

1Fの余ったスペースに突如出来上がったドリフトコースは2Fのコース(メインはグリップコース)が完成するまでプレオープンという事で無料解放中(ピットルームは有料)で、昨日日曜日の様な雨の日だと屋根付きのコースは本当に大助かりなので朝からドリフトユーザーが大勢利用されていましたw

4〜5台が一斉に綺麗な角度でドリフトを決めたら思わずオォッ!でしたw


地味に週末に雨が集中しがちな晴れの国おかやま、直前の雨や当日の雨で走れなくなるストレスから解消される日はもうすぐ!
全てのユーザーの悩みを一挙に解消してくれる全天候型ラジコンコース、365日毎日安定した路面コンディションで走らせられる夢のラジコンコースオープンは4月上旬(予定)乞うご期待ください!!

(※本日夜アメリカからCRC製カーペットがお店に到着してました)



■新しいRCショップ&コースが3/22にオープン。■

rc-circuit-02.jpg
20140302.jpg

現在新規オープン準備中のラジコンショップ
RC PROSHOP T2
http://proshopt2.com/


※店舗オープンは3月22日(土)から
 コースオープンは3月28日から→4月上〜中旬頃

※岡山県備前市香登本48番地3
 TEL 0869-92-4220
 FAX 0869-92-4230
 営業時間
 平日 午前11時~午後8時
 土日祝 午前10時~午後8時
 定休日 毎週木曜日



20140305-04.jpg

先日から何度かお邪魔したり写真を見せて頂いたりしてきましたが、お店の中は綺麗になりカウンターテーブルとかお酒が出て来そうな雰囲気w
一体何処のバーですか!w


20140305-03.jpg

木の良い匂いがするピットテーブル(椅子付)
約30名がこの広々空間を利用出来ます。
各テーブル空間毎にコンセントも完備され、レース時は臨時のピット空間が別途用意されますので、大きなレースイベントにもしっかり対応しています。
照明がLEDなので凄く明るく、ピットテーブル御用達のLEDスタンドの出番が無さそうな位ですよ。

ちなみにモニターが2台設置されていて、2階のコースを真上から一望出来るモニターと、AMB計測システムのラップタイムが表示されるモニターです。


20140305-02.jpg

2階のサーキットスペースはALLカーペット。
カーペットなので土足厳禁とのこと。
操縦台もカーペットなので足場が気持ち良さそう。

計測システムはAMBなのでマイポンダーを使用して常時計測が可能です。
ラップタイムは操縦台脇やピットルームでモニターにてリアルタイムで確認出来ます。


20140305-01.jpg

コース路面のカーペットはCRC製で現在アメリカからお取り寄せ中で、運送の影響か店舗オープンから1週間弱遅れてのコースオープンとなります。

CRCって、アノCRC??
へー、CRCってカーペットも作ってたんだ!


アメリカのRCメーカーで1/12レーシングキットがカーペットコースでもの凄く速い認識です。
そのメーカーがラジコンコース用に開発したカーペット、ヨコモの谷田部アリーナのオンロードコース(カーペット)も同じCRC製カーペットとのこと。
CRC Fasttrak-HD racing carpet >> 商品ページ

谷田部と同じカーペット、それはつまりこの屋内サーキットで対谷田部セッティングが出来る、全日本選手権にエントリーするユーザーは必見って事ですね?
もうこれで谷田部まで行かなくてもOK、あるいは数少ないカーペット路面コース向きのセッティングがココで取れます。


それにしても岡山県に出来る今回の新しいラジコンコース、全ての規格がビッグタイトルレースに通用する作りですね。
オーナーU月さんの拘りで『有ったら良いな!』を全部拘って実現させたというお店とコース、完成とオープンが今から本当に楽しみです♪

あ、初心者ユーザー大歓迎です!
初めてラジコンを初めてみよう、走らせてみたい、そんな方こそ是非お声お掛けください。
誰でも最初は初心者でしたから恥ずかしいことはひとつもありません。
オーナーU月さんが手取り足取り教えてくれますよ。



今後のお店の新情報は3月5日から公開スタートしたホームページにて、コース情報やレース情報、その他お得な情報など色々更新されていく予定とのことです。
是非ご注目ください。



■岡山に新しいラジコンサーキット、今春オープン!!■

地元岡山県にラジコンサーキットが一体幾つあるのか?
調べてみたら分かるだけでもこれだけ存在している様です。
(※2014年1月現在、確認出来た情報のみ掲載)




■吉井川緑地弓削地区ラジコンコース(Googleマップ)
 岡山県岡山市東区瀬戸町弓削地内
 屋外オンロード・オフロード2種のコース、
 電動/EP・エンジン/GP両対応、走行料金は実質無料。

■パワーオン・First One(Googleマップ)
 岡山県岡山市楢原24-1
 屋外オンコース、EPのみ、走行料金は無料。
 ホームページ >> http://www.power-on.jp/

■英田ラジコンコース(Googleマップ)
 岡山県美作市滝宮391-1
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は1日500円から。
 ホームページ >> http://www.power-on.jp/

■RC Peakオフロードコース(Googleマップ)
 岡山県岡山市東区上阿知
 屋外オフコース、EPのみ、走行料金は1日500円から。
 ホームページ >> http://www.rcpeak.com/

プラトピア→ベクトルWANGANサーキット(Googleマップ)
 岡山県玉野市大藪1045
 屋外オン・オフコース、EPのみ、走行料金は要お問い合わせ。
 ホームページ >> https://www.facebook.com/ラジコンショップベクトル
※2013年末にプラトピア閉店に伴い別会社ベクトルの運営にて新規オープンだそうです。
 まさかプラトピアが閉店してたなんて…小学生の時に奉還町のプラトピアと出会ってから良く通っていました(懐


■チームフジモデルRサーキット(Googleマップ)
 岡山県倉敷市福江283
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は要お問い合わせ。
 ホームページ >> http://fujimodel.com/

■フジモデルMINI-Zサーキット(Googleマップ)
 岡山市南区新福1-1-58
 屋内オンコース、EP/ミニッツサイズ限定、走行料金は1時間100円より。
 ホームページ >> http://fujimodel.com/

■黒井山グリーンパークRCコース(Googleマップ)
 岡山県瀬戸内市邑久町虫明5165-196
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は1日1000円より。
 ホームページ >> http://www.blueline-michieki.com/

■Twinsサーキット ザ・ミニッツサーキット(Googleマップ)
 岡山県倉敷市中畝5丁目7番35-4
 屋内オンコース、EP/ミニッツサイズ限定、走行料金は1時間200円より。
 ホームページ >> http://plaza.rakuten.co.jp/30ragicon/

■種松山ラジコンコース(Googleマップ)
 岡山県倉敷市福田町福田(真弓池直ぐ横の駐車場内)
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は無料。
 ホームページ >> http://www.city.kurashiki.okayama.jp/4711.htm

■R/C ダイヤモンドサーキットⅡ(Googleマップ)
 岡山県井原市岩倉町441-3
 屋内オフコース、EPのみ、走行料金は1日最大1500円他。
 ホームページ >> http://kenji204.blog80.fc2.com/

■GPCダイヤモンドサーキット(Googleマップ)
 岡山県井原市西方町204
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は要お問い合わせ。
 ホームページ >> http://kenji204.blog80.fc2.com/
 ※RC雑誌ガイド情報のみ、詳細は上記サイトへ直接お問い合わせください。

■百間川・ラジコンサーキット広場(Googleマップ)
 岡山県岡山市中区高屋(百間川緑地内)
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は無料。
 ホームページ >> http://www.pal.pref.okayama.jp/

■下加茂プレーンパーク・ラジコンサーキット(Googleマップ)
 岡山県加賀郡吉備中央町(下加茂地内)
 屋外オンコース、EP・GP両対応、走行料金は無料。
 ホームページ >> http://www.town.kibichuo.lg.jp/

■クラフトOSサーキット(Googleマップ)
 岡山県真庭市一色78-6 大橋商事有限会社内
 屋外オンコース、EP/ドリフト専用、走行料金は1時間200円より。
 ホームページ >> http://www.ohashi-shouji.com/

■ドルーピーラジコン・サーキット(Googleマップ)
 岡山県笠岡市生江浜346
 屋内オンコース、EP/ドリフト専用、走行料金は要お問い合わせ。
 ホームページ >> http://www.droo-p.com/


※順不同
 ラジコン飛行機やヘリ、ボート類の遊び場を加えだしたら大変な事になるので車限定にさせてくださいw
 もしかしたらまだ知らないサーキットが県内にゴロゴロある…かも?




こうして調べてみると、岡山県内だけでも結構あるんですね〜(驚!
雑誌に載っていない、地元のユーザーに聞かないとまず気付かない様なコースもありますw
残念にも過去に閉鎖されたコースも数件あるので、それらも入れれば結構な数だったと思います。

流石に都市部やその周辺(郊外)のコースの多さにはとても敵いませんが、でもこれだけの施設のお陰か岡山県にはエキスパートが多く全国規模の大会で活躍するのも頷けます。
嬉しいことです。

上記リストの1番目の弓削コースは自宅から車で5分圏内のコースで、小学生の頃から存在していました。
パワーオンさんの無料コースが次に近く、その次がRC Peakさん、いずれも車で走れば約30分圏内なので、なんとも恵まれた環境だなと思っていますw
ありがたや、ありがたや。



そんな岡山県のサーキットの数々に、
今春新たなサーキットが加わります。

20140121-01.jpg

元RCパワーオン・カリスマ店員のU月さんが独立して自分のラジコンショップ&ラジコンコースを作るという情報を昨年末に知りまして、色々お話を見聞きしているところです。

※U月さんに許可頂いて現在の情報を公開します。
・お店の名前は「T2」(TETSU)
・倉庫内2Fがラジコンコース(全天候型)
・1Fがショップ&ピットテーブル
・コースは電動/EPオン専用
・カーペット路面
・3月中旬に1Fショップがオープン予定
・3月下旬に2Fのコースがオープン予定
・お店のホームページは2月頃開設予定

だそうです。
コースの方は少し時間が掛かるかもですが上手くいく事を祈っています。



場所は
・住所は岡山県備前市香登本
・国道2号線から香登交差点を南に向かって曲がり
 (巨大なMISAWA看板/備前市場の緑看板/ファミリーマートが目印)
・赤穂線の踏切を跨いで300mも走れば左手に写真の様な建物が見えます
 (備前市場の目の前です)

結構分かり易い場所なので、迷う事はないと思います。
(現在マップ上は前店舗名が出ていますがいずれ変わるはず)

嬉しい事に自宅から車で15分程で辿り着く距離♪


こちらが現在の中の様子。
20140121-02.jpg

20140121-03.jpg
写っている人間との比較から、2階のコースが結構広い事が分かってビックリしていますw

ここにカーペットが敷かれてツーリングカーがF1が1/12ピュアレーサーがミニがと、あらゆる電動カテゴリーの車が気持ち良く走れるのかと思うと今から楽しみです♪


20140121-06.jpg

20140121-07.jpg
この操縦台、谷田部アリーナをはじめビッグタイトルレースなどで良く見るお馴染みの形状をしていて、ここに立って操縦すると勝手にドキドキしそうですw

この拘りは凄いと思いました。


20140121-05.jpg

20140121-04.jpg
1階がショップとピットスペースとトイレ空間として柱が沢山建って区切られている最中。

寒い冬でも暑い夏でも一定の温度に保たれた空間で作業が出来るって素敵!
ショップ空間にはU月さん達スタッフの拘りラインアップが見られるのが今から楽しみ〜。


オープンに向けて建物の準備や書面類の対応で色々忙しそうにしていますが、無理のない範囲で頑張ってください。
応援しています!!



小林可夢偉の2014年F1への復帰も決まったことだし、新しいサーキットでの走行を楽しんでみたいのでオフロード復帰に続いてオンロードの復帰をF1でやってみたいなー…とも。
根が凝り性なので適度に楽しめる範囲で手を出してみたい、と自制しながら検討してみようw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。