スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■4月12日/初めてのGPツーリングレース参戦記。■

自宅のリフォームも一部を除いて完成し(GW明けの家具類の補修関係が最後)、ネット環境も元通りに復活させられたのでやっといつもの生活環境になりました。
そうは言っても普段からブログ更新をやらない人なので、さほど影響は無いと思われ orz


さて、最近のラジ環境の変化ですが、


・バギー(1/8GP&1/10EP)が出来ない時はツーリング(1/10GP)で
・GPツーリングが出来ない時はバギーで
・もう2ヶ月もすれば梅雨時なので雨の日はミニッツで練習
・8~9月はタミグラ月間(9月にお祭り)
・秋から再びバギー&GPツーリングをローテーション

1年間を通して色々なカテゴリーを色々な人達と一緒に楽しめる環境になりつつあります。


そのキッカケとなったのは、周囲のラジ仲間の影響で始めてみたGPツーリングから。
今まで借り物GPツーリング&ゴムタイヤでお遊び感覚でやっていたものに対して、中古で手に入れた車両とエンジンとスポンジ仕様でどこまで付き合えるかを試してました。

新しい事を始めるとお金が回らないから我慢我慢~ってジッと耐えていたのですが、よく遊んでくれているよしとこさんがものすご~く楽しそうに遊んでるのを見聞きして我慢汁を垂れ流してましたが…


耐えられなくなって、ついカッとなって京商V-oneS3evo(カップエディション風)を手に入れてしまった。
後悔はしていない。
中古シャーシなのでバラして細部を点検、破損パーツや足りないパーツを交換・追加していって、キット標準セッティングにしてスタートです。
エンジン(OS12TZ)も当然中古、ネットオークションの中古なので程度が分からず不安もありますが、とりあえず火を入れてみるところから。

GPツーリングカーはズブの素人で初心者代表格を地で行く物の知らなさっぷりなので、周囲のラジコン仲間にアドバイスを頂きながら一つ一つ積み重ねて行っています。
今現在とくにお世話になっているのは

・そのカテゴリーについて勉強熱心&豊富なネタ披露、なにより凄い集中力で確実に上達を見せているよしとこさん
・あらゆるカテゴリーに精通して理論派、セッティングを僕のレベルに合わせて教えて頂けるNシマさん(タミグラマイスター)
全日本トップクラスの先生・ショーキ君、テクもマシンセッティングも、そのノウハウはとても中学生とは思えない(驚)
タンク商会のタンク会長(ショーキパパ)、車とエンジンの悪い箇所は走りを見ただけで瞬時に指摘&解決に導いて頂ける凄いお方(ハチイチレーシングマイスター)


ショーキ君とタンク会長は、3月8日によしとこさんに御紹介頂いたのが最初。
GPツーリング初心者にとって分かり易く、そして的確なアドバイスをして頂ける最強の講師です。

そんなラジ環境なので、上達しなければウソだ!
時間は掛かるかもですが少しずつ少しずつ、そして楽しく逝きますよ~!



■2009年4月12日(日)
■これが初めてのGPツーリングレース参戦でした。
■レース:NASAカップin英田(主催/篠永化成株式会社)


20090412_SANY0027.jpg

20090412_SANY0025.jpg


一言で言うならば、このレースでの僕ってば

・マジっすか!
・電動の走りじゃー!!
・カツり過ぎ
・わやくそ

  (無茶苦茶の意)
・ハチイチバギーやっててなんでな?
・プレッシャーに弱すぎ

  (後ろから突つかれると勝手に自滅する人です)
・タンク会長&よしとこさんを使いっぱしり

 エトセトラーエトセトラー



 もうね、皆さんに言われまくりでしたわ…(・∀・;)





さぁ、いよいよ初めての1/10GPツーリングカーレースの日です。
朝も早うからよしとこさんが自宅に迎えに来て頂き、同乗させて貰い英田へ向かいます。
この日向かった先は、自宅から車で40分程の所にある英田ラジコンサーキット。

コースの運営と管理は美作市滝宮(旧英田町)、いわゆる町営(市営?)です。
(毎月の定期レースはRCショップ・パワーオンさん主体。)
http://www.power-on.jp/aida-top.html
管理は近所のおばちゃん(?)達が受付をやってくれてます。
(受付場所:コース横「F1村 満開アゼリア館」)
(コース使用料:1日500円、年会費3,000円で使用料無料です。)
http://odekake.jalan.net/spt_33646ah3330041678.html

このコースは、昨年ハチイチバギーを始める前までのホームコースでもあります。
ハチイチバギーを始める時に当時のEPツーリングカーを処分しちゃって以来とんとご無沙汰してまして、足を運んだのは実に半年以上振り。
半年振りですが久々のラジ仲間との再会もあり顔見知りも居たりとホッとします。


レース当日の天気は少し肌寒いも絶好のレース日和。
早朝から皆さん準備に余念が無く、ピットは満員御礼状態でした。
僕らはコース脇の駐車場スペースにタープ(簡易テント)を張って、タンク会長・ショーキ君・よしとこさん・たにぐりんさん・T木さん親子・僕、という面子でレースの準備です。


20090412_SANY0023.jpg

20090412_SANY0021.jpg

20090412_SANY0029.jpg


車は、事前の練習(3/28&4/11)でタンク会長直々のシャーシセッティング指導とエンジン燃調取りで走る様になっているので、あとは僕自身の腕でなんとかするというもの。


正直言うと、GPツーリングの走らせ方がまだ分かっていません。
どうしてもコーナリング中はアクセルを開けて強引に曲げて行こうというクセが抜けない。
転がす、というのがどうも上手く理解出来ていない様です?
つーか、車が転がらないんですけど…。
それはつまり車が抵抗の塊を意味する、と…orz
そしてハチイチバギーで習ったコーナリング中のアクセル開閉によるトラクションコントロールがしっくりこない。
というよりもアクセルコントロールが下手過ぎて凹んだ。バギーでは誤魔化せたものがオンでは誤魔化せなかった…orz

練習の時にタンク会長から色々言われて修正に修正を重ねてみたのですが、一朝一夕では駄目でした(情けない



そんなこんなでレースが始まります。
ここまで来たら腹を括ります。
というよりも、初めてのGPツーリングカーレースなのでまずは楽しむ所から!でしょうか。


20090412_SANY0028.jpg


予選第1ヒート、
プラグの調子が悪くてエンストの嵐。

前日の練習時に新品を、朝から晩まで使用したプラグをそのままレースに持っていったのがマズかったのか、コーナリングでアクセル全閉に近い操作をすると途端にエンスト。
プラグの当たり外れもあるかもですが、レースの時は万全の体制にする為にもその都度新品にしようそうしよう。
(しかしよくよく考えたらハチイチバギーの時は当たり前の行為だったような?テンパってたんだなぁ…)
よしとこさんにピットをお願いしていたのですが、当たり前ですがマシンの回収作業で使いっぱしり状態に。
『ファンタ奢れこのヤロー』の如くでしたm(_ _)m

結果は上位陣が17~18周するところを10周止まり。
そして上位が14~15秒平均の所を僕は19秒台だもの、
まさに走るシケイン orz


20090412_IMGP1400.jpg
※写真はよしとこさんブログから勝手に拝借中(感謝)


プラグを新品に交換、足回りもあちこちブツけたのでアライメントを再調整、予選2ヒート目に向けて準備をして、すこし頭を冷やしてみました。

車のセッティングなんて、僅か2日間の走行では平均以上の事が出来てないのは当たり前、走らせ方にしても昨日今日で切り替えられるほど器用じゃないので、現状ある道具でやれるだけの事をする、知らなくて当然なのだから分からない事は素直に聞いて教えを請えばいい。

この日は本当にテンパってたんだろうなぁ…(苦笑)

バギーはそんな言うほど上手くないですが、カツカツせず楽しんで走らせる事が出来ていた事を思うと、素直な気持ちで接してれば違ったものになってただろうね。


さて、そんなこんなで予選2ヒート目です。

なんとかミスすることなく、止まることなく淡々と予選を走らせよう、遅いけどミスしなければ周囲のミスを他所に数台前に行くことが出来るかも??
そんな他力本願な駄目駄目精神(えー
しかしそうは問屋が卸さなかった。

途中で走行ストップ (゚Д゚;≡;゚д゚)

ステアリングは動くけどスロットル側が動いていない?

タンク会長に回収して頂いて車両チェックをすると、


スロットル側のサーボ死亡しました。
。・゜゜(´Д⊂ ゜゜・。



古いサンワのERG-XR、この型って僕が中学生の頃からあった様な?
異常発熱してサーボホーンがピクリともしなくなった。

予選2ヒート目は当然記録更新とかそういうの無し。
2ヒート分の結果、GPツーリングクラス32名中32位でダントツのビリ。
オンロードレースやっててビリのリザルトなんて初めてだわ…。
悔しいけどもこれもまたレース(えー


決勝は参加者全員に決勝枠が割り当てられました。
ビリなのでCメイン12番グリッドからのスタートです。
(Cメインは10分レース。)

その為急遽よしとこさんから予備サーボ(KO)を拝借。
(大事に使わせて頂きます。)


20090412_SANY0032.jpg


10分のレース、75ccのタンクを積んだGPツーリングカーの燃費は約5分程なので、途中で1回ピットに入らなければなりません。
タイミング良く入って給油をしなければレース後半の5分前後を走り抜く事が出来ないのでタイミングって大事。

ビリからのスタートです、失う物は何もありません。
当たって砕けろの如く、いえ、砕けちゃ駄目なんですけどね(^^;)

一つ一つ経験を積んで行き、その経験を確実に自分の為にと、皆さんの走りを見て勉強させて頂きます!の心構えをしつつ決勝レースを楽しむこととしました。


スタート直後、F武さんのマシン(XRAY NT1)と
絡んでしまい大きく出遅れる。

ゴメンナサイ~(;´Д`)ノ って謝りながらレース再開です。

しかしここでハプニング。

バックストレート奥のコーナーで
突如巨大なテントが乱入 Σ(゚□゚;)

どうやらコース脇のタープが突風に飛ばされてコース内に飛んできた様です。

コース上は猛スピードで突っ走る12台のマシンが、危ないぶつかるーの如くのハプニングです。
下手するとレース中断・再スタート?

テントは他参加者達の素早い対処でコース外へ移動されレースは何事もなく進行していくと思われましたが、しかしどうやらこの時F武さんのNT1がテント内に突っ込んでいったらしくマシン破損でリタイヤだったそうです。

スタート直後の僕との接触が無ければ、あの時のハプニングが無ければテントに突っ込まなかったかも知れない?って思うと、F武さんにはもの凄く申し訳ない事をしました(反省)

20090412_IMGP1395.jpg
※写真はよしとこさんブログから勝手に拝借中(感謝)


ハプニングがありつつもレースは進行中、しかしレース開始から数分経過する頃(まだレースの半分も消化していない時)に僕のマシンに異変が!!

またしても
エンジンエンストの嵐ーッ orz


ヘアピンでのコーナリング中、やはりスロットル全閉気味の操作(コーナーを転がす様に)しているとエンジンが止まる。

給油担当をお願いしたタンク会長が走る、走る、走る~。
こんな凄い人を使いっぱしりみたいな事をするのですから、後が怖いーヽ(A`;)ノという気持ち?
タンク会長申し訳ありませんでした、でも本当に助かりましたm(_ _)m

エンストしまくるエンジンを、なんとか動くようにとタンク会長が燃調を触ってくれますが改善されないまま10分経過・レース終了となりました。
結果は12台中11位、事実上のビリです。


…多分エンジンのコンロッドじゃろうなぁ…
タンク会長が、よしとこさんが言いました。


中古エンジンのリスクってこういう事なんすねぇ…。
ハチイチバギーで使い古したエンジンの具合の悪さとその苦労を嫌ってほど味わっていたのですが、当たり前ですがGPツーリングもそれは同じ。
練習で使ってみる事が出来ても、やっぱりレースとなるとこういうアイテム選択は駄目ですね。
しっかり反省して次に繋げたいと思います。
(とりあえずこのエンジンはコンロッドと、ベアリングが怪しい??)

ちなみに
たにぐりんさんはCメインをポールでスタートするも残念ながら4位フィニッシュ。
よしとこさんは7位で、T木さんは9位でフィニッシュとなりました。
皆さん速かった…、
マシンセットのノウハウも経験も腕も雲泥の差、彼らを追い抜く日はいつ??

たにぐりんさんはハチイチレーシングの人なので、1/10GPツーリングも無茶苦茶速かったです。
車のセットが微妙に合っていなくてオーバーステアで巻き気味の車になっていても、己の腕一本でねじ伏せるようにして思い切りの良い走りを披露していたので目からウロコ状態でした。
あんなマキマキマッキーな車で何その変態的なコーナリングはーッ!!?の如くでした。
真似して出来るレベルじゃないですよね、天性の速さ??
こりゃー、車のセットが決まったらどうなるの?って印象でした。


Bメイン決勝レースを観戦した後、いよいよAメインです。


20090412_SANY0033.jpg


Aメインに出てくる1~10位のドライバーは、皆さん全日本レベルです。
今回のレースがNASAカップなので、各ワークス(サポートさん)が揃いやすかったというのもあるんですかね?
いやいや、そうじゃなくても普通に全日本選手権に出る様な人達が普通に英田のレースに出てくる事を考えると、そう考えると英田コースって無茶苦茶レベル高いっすね。


20090412_SANY0035.jpg


Aメインは予選を総合2位をマークしているショーキ君に注目、先生にはやっぱり勝って欲しいです!
しかしポールポジションのセントラルの寺内さんをはじめ3位~10位までも同じく全日本トップクラスの人達ばかり、誰が優勝しても不思議じゃなかったです。


20090412_SANY0037.jpg


レースはスタートからゴールまで大きなクラッシュなどハプニングみたいな事も無く綺麗な展開を見ていて盛り上がるばかりでした。


20090412_SANY0038.jpg

20090412_SANY0039.jpg

20090412_SANY0045.jpg

20090412_SANY0043.jpg

20090412_SANY0048.jpg

20090412_SANY0046.jpg

20090412_SANY0050.jpg

20090412_SANY0049.jpg

20090412_SANY0042.jpg


惚れ惚れするテクニック、安定したドライビング、そしてそれを支えるピットの給油スタッフ達の素早い作業内容、どれをとってもレベルが高く刺激高い内容でした。
(ショーキ君の結果は予選2位/決勝2位。)

※全てのレース結果はこちらから(パワーオン公式サイト内)
http://www.power-on.jp/aida-2009-4.html



レースはGPツーリングのみならず、EPクラス(ファースト/スポーツ)とF1クラスも大勢の参加者で盛り上がり、全てのレースが終始白熱の展開でした。
特にEPはファーストクラスが出来てから参加者増加とのこと、昨年までには無い盛り上がりでした。
EPファーストは、レギュレーションによるパワーソースの縛りを緩くしたのが当たりましたね?


今年に入ってから仕事仕事していて余裕が持てずにストレスを溜めがちだったけども、自分のレースだけで見れば散々な結果ではあったけども、久々のレース参加はやっぱり良いモンでした。

今後の課題というかなんというか、レース後によしとこさんから
・多分、エンジンパワーに振り回されてるんだと思う。
 (バギーもミニッツも上手く扱えるのに何故かな?)
・基本的に走らせて楽しければいいんじゃけど、あなたを見てると全てにおいてカツってるように見える。
・すぐ自分の世界に入ってしまってる。

 (特にオンロードはね。)
・もっと楽にやろうで!
・勝ちたい、抜きたい、抜かれたくないってのは、どうでもえぇがん。そうすれば不思議と上手くなるわ。



あー…何かこう、必死になり過ぎてましたかねぇ…(・∀・;)
上手く走らせよう、少しでもちゃんとしてる所を見て貰おう、って気持ちが強すぎてテンパっちゃってたんでしょうね。
そんな気持ちで行動するから、もしかしなくても一緒に動いてくれていた人達には少なからず不快な思いをさせたのでは?と反省しきり。

この次はもうちょっとしっかりしたいと思いますので、
これに懲りずまた御指南下さいね~(゜∀゜)ノシ



→タンク会長、本当にお世話になりました。
 マシンセッティング&エンジン燃調の劇的な変化に一番感謝しています。
→ショーキ君、セットだけでは分からない車のクセを見つけて頂いて感謝しています。
 エンジンのバラし・メンテの様子は勉強になりました。
→Y川さん、パーツストックに大変助かりました!
→T木さん、唯一のシャフトユーザー、FW06もまだまだ一級線なんですね~。
→F武さん、OS12TGエンジンの速さ、侮れないですね!
 NT1、復活の刻を楽しみにしてます、次も宜しくです~。
→たにぐりんさん、タイヤありがとうございました!
 巻き巻きマシンをねじ伏せるテクニックに惚れました!
→よしとこさん、何から何まで本当にお世話になりました。
 色々な場面で指南頂き感謝しています。本当にありがとうございました!



■これからの英田レース予定表
・5月10日(第2日曜日)パワーオングランプリ
・6月14日(第2日曜日)OS GASパワーミート(主催OS)
・7月19(第3日曜日)パワーオングランプリ
・8月2日(第1日曜日)The Power Of GP Touring Car
・9月20日(第3日曜日)パワーオングランプリ

全部は流石に無理。
仕事で休日出張とかもあるし、でも可能な限りは検討したいなぁ。
あ、都合次第ではどこかの日程でハチイチバギーのレースにも出たい。
はてさて、どうなります事やら。


スポンサーサイト

■4月18日~/福岡出張終了も只今自宅リフォーム中につき。■

久々更新でスミマセン、先月末から自宅がリフォームに入りまして現在はネット環境が一時休止中です。
(訳あってLAN回線を繋いだり外したりを繰り返して結構面倒…)

更に言えば3月末から4月12日までGPツーリングに集中してたので完全放置してました。
『初めてのGPツーリングレース参戦記。』については、後日アップ致します~。)

今は主に会社の休憩時間や携帯でネットやってますが、使い慣れたMacが触れないってないわー。



実車好きの方は御存知の様に、2009年の春から国内において様々なモータースポーツカテゴリーが開幕しています。
それはつまり仕事で色々な現場に出張する事が増えることを意味しています。
先月から何度か動いてる様に、他営業マンと内容調整しながら僕は主にジムカーナやダートラを中心に、車両別ワンメイクレースやスーパー耐久も可能な限りという感じで対応しています。
サポートドライバー&チームの方との話を、写真撮影をしなちゃなので、特に開幕戦から第2~3戦くらいまでは集中して動く事になりまして、先週末は福岡まで行って来ました。

■全日本ダートラ選手権第2戦へ営業出張(兼カメラマン)
 http://www.altec-r.co.jp/rascal/alljapanrd2-1.htm
■場所はモビリティおおむた(福岡県大牟田市:福岡の端っこ)
 http://www.mobility-omt.co.jp/


20090418_SANY0006.jpg

コース施設が元々炭坑跡地らしく、土質は黒々。
(コースは散水してます)

20090418_SANY0004.jpg

晴れ晴れした天気、海沿いコースなので海風が強いのなんの。

20090418_SANY0001.jpg

そんな現地で朝一で目立っていたのが、先月のスーパーGTに続きダートラ界でも何やら話題らしい競技痛車『メロンブックス号』www
需要あるんすねぇ…。
他にもYahoo!BB号などその需要は様々、色々なスポンサーさんが居るんだなぁと思いながら各種スポンサー内容を確認しながらパドックを歩いて営業しとりました。

20090418_SANY0153.jpg

20090418_SANY0111.jpg

20090418_SANY0122.jpg

20090418_SANY0103.jpg

20090418_SANY0075.jpg

各ヒート前に土煙の過剰な飛散を防ぐ為らしい散水をしていますが、ヒート中の走行が後半を迎える辺りから散水効果が全然意味無い位に乾いてしまう、それだけこの天気は快晴模様で気温も高かったです。
御陰様で少し日焼けた。
えぇ、現地はTシャツじゃないとやってらんない暑さ、ドライバーはこの炎天下でもブ厚いレーシングスーツを着て戦っているので、僕も会社のジャケットを羽織って汗流しながら営業してましたよ?

20090418_SANY0055.jpg

20090418_SANY0196.jpg

20090418_SANY0191.jpg

20090418_SANY0161.jpg

今回のこの出張では17日の深夜出発で高速に上がり岡山→福岡を移動、18日の営業終了後は夜な夜な福岡→岡山を移動して19日の明け方に帰宅というスケジュールでした。
会社的には経費削減が目的とはいえ(高速はETC割引で片道¥1,000-也)、宿泊云々も無しで日帰りせよ!って事になると体力的な負担が大きすぎ~…(苦笑)
20代の頃はそういう無茶も平気で連チャンしてましたが、いくら運転が好きといっても流石に今はもうしんどいっす。
(つってもまだ31なんすけどね、酷い老化現象だ…orz)

こりゃもう次からは遠距離出張の日帰り対応は却下で、体がもたんわー。



■リフォーム中のヒトコマ。■
オカンが『サンルームが欲しい!』とかねてからの希望をこのタイミングで、築30年経過する自宅を『この際だから全部やろう。』って事で殆どの部屋の天井・壁・床を張り替え中です。
サンルームは1階と2階の両方に出来ます。
リフォームは一度に全部やると住む場所が無くなるので、一部屋一部屋順番にやっています。
なので、もうかれこれ1カ月近く経過中~。

20090419_SANY0001.jpg

自宅2階の趣味空間、アホウみたく雑誌や物で埋まって狭苦しい空間でしたがー…

20090420_SANY0197.jpg

荷物を全部撤去させてみたらアラ不思議、すげぇ広いwww

まさに空間マジックッ!(違

リフォームは、GW前に一旦終了予定。
GW後は棚など収納空間や家具類の修復作業が残ってますが、直ぐ終わる予定。
綺麗に完成するのが楽しみ。
自分の趣味空間をもう一度作る楽しみも。
…でもどうせまた同じ様な事になるんだろうけどね(゚ω゚; 彡 ;゚ω゚)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。