スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ドキッ!BMWミニだらけの会場!!■



クラッシュがあれば
ポロリもあるよ(何



20110625_02.jpg

20110625_05.jpg

先週末の休みは愛知県知多半島のサーキットに居ました。
当たり前ですがタイトル通りBMWミニしか居ませんでした。


それにしてもー…
6月だというのになにさこの暑さ。

ピーカン天気で暑い!

いや、熱いッ!!
火傷するわッ!!


早朝の準備段階から既に汗ダラダラで全身から滝の様に汗が流れ出るー。
うむ、確実に痩せるなwww

営業中はずっとテントの下。
直射日光を遮る事は出来るけど、蒸すからもはや蒸し風呂状態。

20110622_01.jpg

前日までの雨や曇り予報の
ウソツキーッ!! ヽ(`Д´)ノ

あまりの激暑のせいかテントの中に居るというのに
日焼けしてないのに腕や顔が勝手に赤くなる。
茹でダコの気持ちってこういうのかな??


雑誌取材受ける時にテントから離れたのですが、
屋根の無い場所で僅か30分か40分居ただけで
顔と腕が真っ赤か。

信じられんwww



20110625_03.jpg

あ、村田さんやッ!
思わず一枚(ミーハーめ

こんな炎天下の中でも果敢にサーキットアタックを続けるプロドライバーさん&一般参加者さん達。
凄いよね。
強烈な日差しでもレーシングスーツをちゃんと着て取材に応じるプロドライバー、そのプロ根性に感服です。
僕だって営業用ピットシャツ(風通しゼロw)着て負けてませんよ??



負けてないと言っている割りにはー…
今回雑誌取材受けてて自分の経験の少なさを久々に痛感する。
今回、これまでにない質問の受け方をして、即答出来なかった…orz
一般営業対応ともサービス対応とも違う、予想してなかった方向からだったので

えー…と、うー…と、

うん、暑さのせいで思考がショートしてたんだ、きっと… (-ω-;)

メールでの問答や電話での問答だったらハッタリかませて対応出来たのに、何か資料が必要になるにしても手元のカタログや営業資料を引用しながらだったらハッタリかませられたのに、今回の現場では何も対処案が思い浮かばず即答出来なかったのが悔しい。

今まで実車雑誌やラジコン雑誌見てきて、カッコイイ営業トークが堂々と出来る人達って凄いなぁ、僕にも出来たら良いなぁと常々思ってきた事なのに、
自分の引き出しの少なさに絶望した!!

現場経験、もっと欲しいなぁ…
7月も頑張ろう。



<オマケ?>
20110625_07.jpg
前の車(一般車両)のトランクにカメラマンが??
そしてその後方を2台のBMWミニが抜きつ抜かれつの演出をしながらゆっくり数周走行。

なるほど~、走行中の写真撮影ってこんな方法もあるのかwww



スポンサーサイト

■中木亮輔版 『バリバリ伝説』!!■

鈴鹿8耐にチーム・シンスケが16年ぶり参戦決定!
『紳助社長プロデュース大作戦!』

http://www.suzukacircuit.jp/8tai/point/highlight04.html




かつて個人スポンサーした事があった
中木亮輔という国際ライダー。


2007nakaki-01.jpg

2007nakaki-02.jpg

2007nakaki-03.jpg

2007年、全日本ロードレース選手権で中木さんは大活躍しました!
まさに、中木亮輔ここにあり!
やー、2007年は本当にミラクル連発で最強な年だったと思います。

伊達に2輪版マカオGP制覇してませんよ!

レースの世界、シビアな世界を勉強させてくれた中木さんと紹介してくれたしのりんさんには今でも本当に感謝しています。


20090926-27_SANY0056.jpg

20090926-27_SANY0092.jpg

20090926-27_SANY0042.jpg

そんな中木さん、鈴鹿8耐に向けて
チームシンスケの第1ライダーとして大抜擢される。
こんな大チャンスを掴んだ中木さん、凄い!!

※記者会見の様子(ページ内で動画表示)
http://www.tbs.co.jp/shinsuke-shachou/news.html#608




7月28日~31日まで開催される
『"コカ・コーラゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース』

絶対逝く!!
ただ、30日は地元岡山国際サーキットでイベントがあり、そこに営業出展しなくてはならないので(こっちも大事なんだ)、30日の夕方終わるや否や速攻で鈴鹿へ飛んで逝くよ!
現地で中木さん、みゆきさん、しのりんさんをはじめ、昔お世話になったチームの人達に会いに逝きたい、日曜日は現地で夜まで応援する!!

そして…、
東日本復興中の人達に対して元気を与える役割として、
バイクレース観客を取り戻す起爆剤として、
何もやらない人達よりも、こうしてやろうとしている人達を僕は応援しますよ!!




■アナタはきっと中木さんを応援したくなる…■

伝説の2007年全日本第3戦:筑波サーキット決勝(YouTube動画)



#42中木亮輔選手のアームストロングなミラクル連発の様子。
決勝レースでまさかの転倒、
最後尾からの猛追&逆転優勝はお見事の一言。




※『チーム・シンスケの2011"コカ・コーラゼロ"鈴鹿8時間耐久ロードレース第34回大会参戦発表の模様』はTBSの『紳助社長のプロデュース大作戦!』(6月14日火曜日夜7:00~7:55)で紹介されます。
さぁ皆さん、早速ビデオ録画予約しましょう!w





■雑誌取材。■

明日は雑誌の取材ー、
お隣は兵庫県のサーキットで喋るよー (=゚ω゚)ノ


20110606_tenki.jpg

取材は午後から。
天気崩れるのも午後から orz



。・゜゜ウワーン (´Д⊂ ゜゜・。



■真夜中の浜名湖は寂しかった。■



※5月30日~31日の出来事。

岡山を7時頃に出発して約5時間、給油ついでに小休憩。

深夜0時15分頃の浜名湖サービスエリア。
(東名高速上り側から侵入)

流石に日付が変わった時間帯だとお店(露店とか)もやってませんね~。
大きくて広いサービスエリアなのに人の気配ほぼゼロw



一昨日(5/30)の晩は少し慌てましたよ。

5月30日、朝から関東在住の営業マンが岡山本社へ車で向かっていたのですが、その道中で営業車(ホンダフィットGD3)のCVT(要はAT車)本体がぶっ壊れて不動になって東名高速・牧之原IC(静岡県)で完全にストップしたとのこと。
どうもミッションの調子がおかしかったみたいで、今回の移動で遂にベルトがダダ滑りになり、坂道とか登坂車線に入らなければならないほどの速度に。
騙し騙しの走行を神奈川県は足柄の辺りからやっていたそうで、足柄以降沼津や御殿場など東名高速の山越えは死ぬ思いだったそうな。
牧之原ICからミッションを冷やしてはノロノロ走り、冷やしてはノロノロ走っての繰り返しで約10km先の掛川ICで完全にミッションお陀仏。

近場のディーラーやショップさんなど色々周囲に当たったけども結局スグにはどうにもならない状態らしく、仕事に差し支えるのでとっとと回収して岡山で修理するという流れ。

不動車になったと午後過ぎに電話を受けてからアレコレ考えた後に会社で中古のCVTユニットASSYを速攻で手配し、同時にローダー(積車)での回収の準備。
各自従業員の都合を確認していって、最終的に僕がその回収役になっちゃったので5/30は仕事終わるや否や帰宅しないでそのまま静岡県に向けて出発という、普段なかなか起きないシチュエーションに何故かテンションが上がるw


20080718_t-powers.jpg
↑会社のローダー(積車)

2008年、初めて運転するローダーで名古屋から東京へ運んだ時の写真です。
後ろに写っている青紫のハチロク(AE86)はドラッグレース車両、800馬力越える日産GT-Rのエンジン積んだモンスターマシンwww

その時から今回で2回目だったので、久々のローダー運転はちょっと怖いんですが、経験が少なすぎるので良い機会かな?

タイムリミットは翌日の朝までに会社に戻ってくること。
約12時間、
まー余裕っしょーって気楽に考えてました。

片道6時間、往復12時間、行きはトイレとか休憩一切無しのノンストップ470km。
地味に距離あるなー。
掛川IC目前で一旦給油して、帰りもほぼノンストップ(流石にトイレは行った

行きは名神高速の集中工事による大渋滞は大変だった…(;´Д`)ノ
帰りの回避ルートのつもりでチェックしてた名阪国道&近畿道は結局スルー。
乗り慣れないローダーで名阪のアップダウン&カーブの連続道路は不安と判断(苦笑


なんとか無事に明け方岡山に帰社して僕の業務はココで終了。
昼まで別件で用事を済ませて帰宅して速攻爆睡モードでした。
フィットは無事にその日の内に会社でミッション載せ替えが完了した様で、夕方まで仮眠休憩してた営業マンも夕方のウチに用事を済ませてそのまま関東へ向かって帰宅(本当にお疲れ様でした


いやーもう歳ね、
徹夜ってこんなに体力使うのかwww
って思い知らされたわ (^^;)



Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記
Category: その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。