FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■昔の人は誕生日が二つある不思議。■

20140915_01.jpg

今日は敬老の日、12月で95歳になる婆ちゃんに花を届けてきました。
兄弟3人の連名で、長男が代表してw

しかし昔の人は誕生日が二つあるとか、当時の苦しい事情を昔聞かされた時はビックリしましたね…。

明治や大正時代は貧しい地域だと食べ物も薬も環境も満足なものではなかったらしく、生まれても直ぐ亡くなるからと3〜4ヶ月は役所へ届け出せず、生きながらえたら大丈夫だと届け出したという子供が多かった様です。
婆ちゃんも実際は8月生まれですが籍の上では12月、だから本当はもう95歳なんです。
田舎のお年寄りはそういう感じの出生事情が多い様です。

婆ちゃんが最後の婆ちゃんなので、元気で居て欲しいです。

また行くよ来るよ。



スポンサーサイト
Theme: 今日の出来事 | Genre: 日記
Category: その他

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。