スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■『2015 IFMAR 1/10オフロード世界選手権』の個人スポンサーになりました。■

2015WC.jpg
個人ブログ『知ったつもり?!』は
『2015 IFMAR 1/10オフロード世界選手権』の個人スポンサーになっています。

今日10月3日(土)~10日(土)まで丸々一週間、茨城県は谷田部アリーナで1/10スケールEPオフロードカーの世界選手権が開幕となりました。
話のネタとして申し込んでみた個人スポンサー枠、先着順の登録という事でしたが3人目の速さでした(笑

公式サイト >> http://2015worlds.yatabearena.com
個人スポンサー >> http://2015worlds.yatabearena.com/2015/07/31/individual-sponsor/
個人スポンサー一覧 >> http://rc.atx.co.jp/P-SPONSOR/list-j.php?CLASS_ID=1


世界中のRCファンが注目中のEPオフ世界戦、当然僕もその一人で各国の代表選手の熱い走りと各メーカーが用意する世界戦を照準に合わせた新車ラッシュ(プロトタイプ含む)がそりゃもう誰よりも気になります(笑

ヨコモの2015年ヨーロッパ最高峰のオフロードレースEOSで年間チャンピオンを獲得した今最も最速と言われているEPオフ2WDのYZ-2と、そのEOSで鮮烈デビュー&速さを見せ付けたYZ-4はやはり今大会の優勝候補として注目が集まっていますね。

何と言ってもYZ-4、まさかのベルト車での登場。
今月発売のRCマガジン11月号に詳細が載っていましたが、駆動系の見た目が⋯え~っと、懐かしのツーリングカーであるタミヤの名車・TA03シリーズ???と思わずには居られないベルトからのギヤダウン方式の前後ギヤボックスですね?
センターに置かれるスパーとその前のモーター配置、その後ろに置かれるバッテリー配置は往年の名車OVAコクーンを初めとするセンターレイアウトのソレ。
雑誌のコメントを見るとナルホド狙ったポイントは凄く納得出来るモノでしたが、それにしても昔タミグラ大阪大会を初めとして各模型店の草レースで良く走らせて遊んでいたTA03シリーズを思わせるコレはなかなか新鮮と言いますか軽く衝撃でした(驚!

今大会の目玉、台風間違いなし?!


サーパントのSRX4は昔ロッシのXXやXXX辺りで良く見たようなレイアウトで独創的で好き(笑
HBのD216もシャーシの形が面白くて、ステアリングリンケージが巨大で面白くてその走りに注目。


そして自分が使っているレーザーZX6&アルティマRB6の京商はと言いますと、
やっぱりアルティマは世界戦仕様でアルティマRB6 WC2015(仮称)としてリア周りが大きく変わって来ましたね!
京商アメリカのワークス・ティーボ選手のFacebookで見たレース写真のアルティマRB6が、ギヤボックスのスパーカバーの位置が左右逆だったのを見ていてヨコモのYZ-2みたいな形になってるのかな?と思ったらまさに予想通りの展開でした(笑

コメントのアストロ(人工芝路面)サーキットとか、今はアストロって言うんですね、勉強不足でした。
ドライビングスタイル、土路面と大幅に異なる人工芝サーキットに特化したマシン特性とドライバーの操縦スタイルだそうで、これが今のオフロードスタイルなのかと言うと賛否両論かもですが、こういうオフロードもあるんですよという新しいスタイルとして見ればナカナカ新鮮で面白いと思います。

が、個人的に今の自分の地元オフロードコースの特性上で考えたら、このRB6 WC2015は当分必要無さそうな?
土埃が上がらないシットリしたクレイ路面のサーキットならフルグリップ走行という意味では通用する部分があるかもですが、大抵のコースが小石や砂の多いオフロードですしこれまでのシャーシとの明確な差は生まれにくそうな?
上手く言えませんが、発売されてもしばらく様子見です(笑

レーザーZX6は従来仕様に+αの要素が加わってる感じ、でもこれは見た目だけなら全日本戦から変わってない風に思えますが、記事を読んでいくと何やら秘密のX-GEARスプリングだったりとこの辺りが凄く気になりますね~。
あとはアルティマと同じく前後に付いている極厚カーボン板のダンパーマウント、これは欲しい~!!

個人的に今直ぐ欲しい!と思っているのがツーリングカーTF7に付いているものと同じアイテム、ステアサーボのつり下げ式マウント(ガンメタカラー版)です。
これが松倉車のレーザーには付いているけども、最近Facebook(9/24付)で見たティーボ車には付いていない、おや~??



あとティーボ選手の写真に対して、このアルティマが今直ぐ欲しい!!と声に出てしまいました。

12118855_1685449615023401_9170438456513940960_n.jpg

12112185_1685448458356850_1619194737660882565_n.jpg

写真1枚目が従来のアルティマRB6で今大会仕様のWC2015タイプ。

写真2枚目が新型(プロトタイプ)アルティマでコードネームがティーボ選手曰く「RX6」だというwww

レーザーZX6のモーターマウントから後方のレイアウトをそのままアルティマにくっつけた様な、、、
いや、というかレーザーZX6のフロント周りをそっくりそのままアルティマRB6の物を持って来た様な、、、

一番身近な所で北海道のチームアザラシさんが昔レーザーZX5を使ってレッドシールにコンバートするキットを出していて、それをそのままフロント周りを簡単な部品交換で2駆仕様にして話題になったアレ、あんな感じに近いですかね?
RCマガジンでも何月号だったか、ヨコモのB-MAX3をフロント周りをそういう風に変更して話題になってましたね。

でも、ティーボ選手のはRB6のフロント周りをそっくりそのまま持って来た形、いや、ZX6のをそのまま持った形、、、うん、もうどっちがどっちか分からない(笑


うん、このRX6はイイものです、
むしろコッチが欲しいくらいですよ!w


なにわともあれ、向こう一週間の世界選手権は要チェックですね!
動向が結果が本当に楽しみです!!
選手の皆さん、スタッフをはじめ関係者の皆さん、頑張ってください!!!







ブログ更新が完全放置気味で本当に申し訳ありません。
仕事のこと、プライベートのこと(主にレーシングカートのレース活動)でパソコンに向かう時間がグンと減ってしまいました。
楽しみにしてくれている方から「はよ更新せーよ!」と言われ続けてます、本当に申し訳ありません(苦笑

えぇ、折角買ったトマホークも全然触れていません(泣

近々、なんとか、なんとか時間を1日か2日ほど確保してこれまでのRCネタや実車ネタを書いていきたいです。

なにとぞ、なにとぞお待ちください m(_ _)m




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。